NEWS

新着情報

HOME | ニュース | 2017 | 【開催決定】 2017年2月24日(金)セミナー開催

【開催決定】 2017年2月24日(金)セミナー開催『e文書法規制緩和を契機とした領収書ペーパーレス実現と間接業務の展望 ~NTTデータグループと実践する間接費最適化のロードマップ~ 』

2017年1月27日(金

株式会社NTTデータ スマートソーシング

平素は格別のご愛顧を賜りありがとうございます。
 
e文書法の規制緩和により、2017年1月よりいよいよ”スマホ領収書”が解禁されます。
今回の規制緩和を機に、“スマホ領収書”を始めとした対応を検討する企業は数多く現れるかと思いますが、効果を最大限に引き出す為には、当該規制緩和の詳細を理解し、各企業の運用管理フローを確り設計することが必須です。
 
本セミナーでは、e文書法に対応しコスト削減を行いたい企業様を対象に、領収書ペーパーレス実現や間接費最適化を行うための実現のポイントを解説いたします。
 
第一部では、全世界約3,200万人に利用され、約32,000社の出張・経費管理業務を支援するリーディングカンパニーであるコンカー社より、多くの企業からConcurが選択される理由をご説明します。
 
第二部では、「フォーチュン500社」の60%以上の企業が採用するアメリカン・エキスプレス社より、コーポレート・カードを利用したConcurとの連携サービスを、第三部ではConcurを導入する際の業務視点での整理の重要性についてJSOLより、第四部ではConcurを活用した大胆なBPOサービスをNTTデータ・スマートソーシング社より、其々ご説明致します。
 
奮ってご登録賜りますようお願い申し上げます。

お申込は締め切りました

開催概要

テーマ

e文書法規制緩和を契機とした領収書ペーパーレス実現と間接業務の展望
~NTTデータグループと実践する間接費最適化のロードマップ~

日時

2017年2月24日(金) 14:30~17:30(開場14:00)

場所

〒104-0028
東京都中央区八重洲2-2-1 ダイヤ八重洲口ビル3階
あすか会議室 東京駅前八重洲口 303A

JR 東京駅八重洲中央口 徒歩 2分
京橋駅(東京メトロ銀座線) 徒歩 5分
大手町駅(東京メトロ丸ノ内線・千代田線・半蔵門線・東西線) 徒歩 8分

参加費

無料

お申し込み方法

事前登録制

アジェンダ

14:30~14:40
(10分)

オープニングアドレス

14:40~15:40
(60分)

領収書電子化の要件をConcur Expenseでわかりやすく解説!
昨年の9月に、スキャナー・スマートフォンによる領収書電子化の規制緩和に関しての財務省令が施行され、いよいよ本年は運用開始の年となります。要件を満たしたすべての領収書をスマートフォン撮影やスキャナで電子化し保存することで、原本破棄が可能になりました。それに伴い、多くの企業で経費精算時の領収書の電子保存が検討され始めています。
本セッションでは、Concur Expenseで領収書の電子化を対応する場合の例をもとに、電子帳簿保存法の要件について、ポイントを説明いたします。
(株式会社コンカー 中小企業診断士 戦略事業推進室 室長 船越 洋明)

Concur Expenseで経費管理プロセスを抜本的に改善!
領収書電子化の規制緩和を受けて注目度が増しているクラウド型経費管理ソリューションConcur Expenseについてご紹介します。
(株式会社コンカー事業開発部 田川 知佳)

15:40~16:10
(30分)

Concur + American Express - 経費の視える化の先にある企業ゴールの実現
概要: Concur + コーポレート・カードの連携メリット
Concurに集約されたデータの活用事例
(アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc. 法人事業部門 エンタープライズ営業本部
アカウント・デベロップメント 副本部長 元廣 俊介
コンサルティング 部長 中村 恵)

16:10~16:20
(10分)

休憩

16:20~16:50
(30分)

Concur導入のために必要な準備とは?
Concurを活用して領収書ペーパーレスを実現するためには、Concurの機能理解や前後の業務を含めたフロー整備などの事前準備や、ペーパーレス実現に向けたロードマップ策定が重要です。
本セッションでは実際のアセスメントサービス活用に基づき、実施ポイントや、Cocnur利用価値をさらに高める関連ソリューションをご紹介します。
(株式会社JSOL ITコンサルティング事業部 コンサルタント 長堀 亨)

16:50~17:20
(30分)

Concur融合と領収書電子化に特化したトータルソリューション:e-ZEROの活用ポイント~さらなる間接費改革に向けた最適なアプローチ~
間接費管理の高度化に向け、電子帳簿保存法改正に適応したBPOソリューションをはじめ、企業の出張・経費精算に関する全ての業務をフルアウトソーシングでき、経費チェックなどの事務処理に必要となる人的稼働を約70%以上削減が可能であるConcur+BPOサービスの特徴や「IT」と「人」を融合させた多角的なサービス群からお客様の課題解決と事業価値手法をご紹介いたします。
(株式会社NTTデータ・スマートソーシング ITO事業本部
デジタルマーケティング部  担当部長 三澤 弘士郎)

17:20~17:30
(10分)

クロージングアドレス

お申込は締め切りました

本件に関するお問い合わせ先

報道関係のお問い合わせ先

株式会社NTTデータスマートソーシング

経営企画本部 企画部
西田、植原
電話番号:050-5546-8753

本件に関するお問い合わせ先

株式会社NTTデータスマートソーシング

ITO事業本部 デジタルマーケティング部
ビジネスインテリジェンス担当
中村、横田
電話番号:050-5546-9101

NTTデータ スマートソーシングに関するご質問・ご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。