NEWS

新着情報

HOME | ニュース | 2015 | バーコード式ポイントカードのスマートフォンアプリ化サービスを開始

バーコード式ポイントカードのスマートフォンアプリ化サービスを開始

~ポイントカード携帯率向上とカード発行コスト削減を支援~

2015年8月31日(月)

株式会社NTTデータ スマートソーシング
株式会社NTTデータ・スマートソーシング(本社:東京都江東区、代表取締役社長:和田 泰之)は、小売店のバーコード式店舗会員カード/ポイントカードのスマートフォンアプリ化を支援するサービス『e-boss®(イーボス)店舗会員カードアプリサービス※1』を、2015年9月1日から本格開始します。 
『e-boss店舗会員カードアプリサービス』は、アパレルや家電等、小売店のバーコード式店舗会員カードやポイントカードをスマートフォンアプリ化(以下アプリ化)する際に必要な、アプリ画面設計、アプリ構築、管理クラウドサービスを一括して提供するものです。
小売店は既存のポイントシステムを生かしたまま、会員カード・ポイントカードをアプリ化することが出来るため、コストを抑えつつ、カード携帯率/利用率の向上が見込めるアプリ化を進める事ができ、かつプラスチックカードとの併用も可能となります。
NTTデータ・スマートソーシングでは、今後3年間で、大都市圏に店舗を展開している小売店を中心に100社からの受注を目指します。

背景

アパレルや家電等小売業界にて広く採用されている、会員カードやポイントカードは消費者一人当たり7~9枚のカードを保有していると言われています。消費者が持ち歩くカードは平均3~5枚と言われており、カード発行企業において、いかに自社カードの携帯率を向上させるかが、大きな課題となっていました。
NTTデータ・スマートソーシングでは、会員カード・ポイントカードのアプリ化が、会員カード・ポイントカードの携帯率を限りなく100%に近づける方法と捉え、顧客企業がアプリ化を導入し易いよう、必要となる画面設計、アプリ構築、管理クラウドサービスを一括して提供するサービスを開始することとしました。
バーコード式ポイントカードのスマートフォンアプリ イメージ図

概要

『e-boss 店舗会員カードアプリサービス』は、以下の各サービス・機能から構成されています。

1:

画面設計サービス

    • ポイントカードのイメージをそのままにアプリ化したり、アプリとして必要な機能をどのようにレイアウトするか等、顧客企業の要望に応じた画面設計を行います。画面設計にあたっては、基本となるレイアウトをベースにカスタマイズを行うため、新規レイアウト設計と比較して低コストで設計することが可能です。

2:

会員カード管理クラウドサービス

    • アプリ化によって可能となる店舗情報管理やメッセージ配信機能について、クラウドサービスとして提供します。

3:

既存ポイントシステムとの連携機能

    • 会員管理クラウドサービスと既存のポイントシステムとの連携機能を提供します。
      これによって、既存のポイントシステムに大きな変更を加えることなく、アプリ化を実現できます。
      ※連携に必要となるポイント管理システムとの連携・カスタマイズについては別途オプションにて柔軟に対応します。
バーコード式ポイントカードのスマートフォンアプリ 概要図

主な機能

1:

アプリ

    • 既存プラスチックカードからアプリへの移行機能
      →スマートフォンに標準装備されているカメラを使ってプラスチックカードに記載されたバーコードを読み取ることでアプリに顧客データが連携されます。利用しているカードを簡単にアプリ化することが可能です。バーコードはPOSレジで利用する際に提示して利用します。
    • ポイント確認機能
      →アプリ画面上で、簡単に登録情報やポイント保有数を確認することができます。
    • GPS連動メッセージ受信機能
      →スマートフォンのGPSと連動し、店舗所在地の一定範囲に入った際、店舗からのメッセージ受信する機能です。これにより近隣店舗のセール情報をタイムリーに受け取ることができます。
    • メッセージ一覧表示機能
      →店舗から配信されるメッセージを一覧化し表示することができます。
    • 店舗リスト表示機能
      →店舗一覧を表示することができます。GPSと連動し、現在地より近い店舗リストを検索できるため来店しやすくなります。

2:

管理画面

    • 店舗情報管理機能
      →店舗の住所や営業時間などの店舗情報を管理可能です。また、店舗所在地の地図も表示されます。
    • メッセージの送信管理機能
      →利用者が所持しているアプリに向けた通知メッセージを登録、送信できます。全利用者への一斉配信のみでなく、GPSと連動し店舗近辺に居る利用者に限定したメッセージ配信も可能です。また、配信時刻(予約、即時)の設定や、配信期間についても設定が可能です。
    • ログイン管理機能
      →管理画面へログインするアカウントを作成・編集することが出来ます。複数店舗の管理を行うことが出来る、エリア担当者向けアカウント発行や、店舗個別のアカウント発行を行うことが出来ます。

本サービス利用のメリット

  • カードをアプリ化することで、利用者は物理的にカードを所持する必要がなくなり、カード携帯率の向上に繋がります。また、プラスチックや紙のカードを使用しないため、会員カードの発行コストを抑えることができると同時に環境保護にも繋がります。
  • 既に店舗でプラスチックや紙のカードを発行し、流通している場合でも、実際のカードのバーコードをスマートフォンアプリで読み取るだけで、速やかにアプリにデータが連携されるため、スムーズな移行が可能です。また、従来のカードとアプリの併用をすることも可能となります。

価格

価格については、個別見積もりとなります。

今後について

NTTデータ・スマートソーシングでは、今後3年間で、大都市圏に店舗を展開する小売店を中心に100社からの受注を目指します。
また、小売業界では、オムニチャネル戦略をはじめとしたリアル店舗とインターネットを連携する顧客管理、在庫管理、販売経路等、ITを積極的に活用する動きが進んでいます。NTTデータ・スマートソーシングでは、今後も同分野において順次、関連サービス・製品をリリースしていきます。

本件に関するお問い合わせ先
株式会社 NTTデータ スマートソーシング ITO事業本部 スマートサービス部
担当:岡本、荒井
電話番号:050-5546-9030
E-mail:ss-info@nttdata-smart.co.jp

※1 『e-boss』(読み:イーボス)は、株式会社NTTデータ・スマートソーシングが提供しているECおよびオムニチャネル関連のサービス・製品に冠しているブランド名です。
※2 ポイントを管理しているシステムと連携することを想定しています。
「e-boss」は、日本国内におけるNTTデータ・スマートソーシングの登録商標です。
その他の商品名、会社名、団体名は、各社の商標または登録商標です。

NTTデータ スマートソーシングに関するご質問・ご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。