NEWS

新着情報

HOME | ニュース | 2018 | 「青森ねぶた祭」位置閲覧サービスの実証実験について

「青森ねぶた祭」位置閲覧サービスの実証実験について

~観光客や訪日外国人向けにねぶたなどの位置をリアルタイムに閲覧できるサービスを提供~

2018年7月6日

青森ねぶた祭実行委員会
株式会社フォルテ
株式会社NTTデータ スマートソーシング

 青森ねぶた祭実行委員会、株式会社フォルテ(以下フォルテ)、株式会社NTTデータ スマートソーシング(以下:NTTデータ スマートソーシング)は、平成30年青森ねぶた祭期間中において、観光客や訪日外国人向けに「青森ねぶた祭」位置閲覧サービスの実証実験を共同で実施します。
 

目的

 観覧者300万人を超える青森ねぶた祭の魅力度向上と、観光客や訪日外国人の満足度を高めるため、ねぶたの位置情報を活用し、各ねぶたの運行状況をリアルタイムで表示するとともに、ねぶたのプロフィール閲覧を可能とします。
 また、トイレ、インフォメーションセンタ避難所等の施設情報を表示することによって、観覧者の利便性向上を図ります。 
 この度の実証実験は、特に、訪日外国人向けに、ねぶたの詳細情報を多言語で提供することにより、青森ねぶた祭や青森市の観光地としての魅力をより深く知っていただくとともに、今後の観光振興へ向けた新たな取組みとなります。
 

概要

 ねぶた22台の運行状況をWebサイトでの閲覧向けに提供します。
 青森の地元市民や訪日観光客が位置情報に応じ、ねぶたの詳細な解説をスマホ等で把握することができます。
 日本語に加え、英語、韓国語、中国語(簡体、繁体)の4か国語で提供し、訪日観光客への利便性向上を図ります。
 また、運営者側は、ねぶたの運行状況を把握し、ねぶたの運行管理(間隔調整等)に活用できます。終了後、アクセスログを収集・分析し、次年度以降の運営に役立てることができます。
 
<実証実験期間>
2018年8月2日(木)~7日(火)
(7月中旬からダウンロード、サイト利用が可能となります。)
 

 
アプリダウンロード
 
ねぶた位置情報Web閲覧サービス
 
 
 

各社の役割

  • 青森ねぶた祭実行委員会

 ねぶたや施設情報に関するコンテンツの提供をいただき、期間中の実証実験の運営に関してのご協力をいただきます。

  • フォルテ

 ねぶたに取り付けるGPSトラッカーの設置と、スマホアプリ(AndroidおよびiOS向け)の提供を行います。
 GPSトラッカーから得られる位置情報をサーバで受信し、スマホアプリ向け、Webサイト向けに一定間隔でリアルタイムに位置情報の提供を行います。

  • NTTデータ スマートソーシング

 ゼンリンデータコム(本社東京)の協力のもとに、スマホ・PC用Webサイトの構築を行い、7月中旬(予定)から青森ねぶた期間中配信を行います。
 また、青森ねぶた実行委員会へねぶたの運行状況等、管理機能を提供します。
 

今後について

 フォルテとNTTデータスマートソーシングは、本年度の実証データと経験を基に、次年度本格サービス提供に向けて、多言語音声サービス等の更なるランゲージサポートの強化やボランティア活動支援やコミュニティ機能強化等の検討を行います。
 また、今後、情報発信したいお店の情報表示や会場周辺で利用できる多様な決済サービスの提供検討も行ってまいります。
 

本件に関するお問い合わせ先

青森ねぶた祭実行委員会

  • 事務局
  • Tel:017-723-7211

株式会社フォルテ

  • 青森本社 営業部 佐藤、杉浦
  • Tel:017-757-8033

株式会社NTTデータ スマートソーシング

  • 経営企画本部 企画部 長谷川、植原
  • Tel:050-5546-8753

NTTデータ スマートソーシングに関するご質問・ご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。