NEWS

新着情報

HOME | ニュース | 2016 | 出張・経費管理業務BPOサービスに出張手配、出張管理コンサルティングを加えたトータルサービスを提供開始

出張・経費管理業務BPOサービスに出張手配、出張管理コンサルティングを加えたトータルサービスを提供開始

~出張・経費管理にかかる精算稼働を70%削減※1し、さらに出張旅費を10%※2削減可能に~

2016年7月13日(水)

2016年7月12日(火)
株式会社NTTデータ スマートソーシング
株式会社NTTデータ スマートソーシング(本社:東京都江東区、代表取締役社長:和田泰之、以下 NDSS)は、株式会社JTBビジネストラベルソリューションズ(本社:同、代表取締役社長:渋谷正光、以下 JTB-CWT)と2016年7月12日にBTM(ビジネストラベルマネジメント)分野で業務提携し、出張・経費管理業務の新たなBPOサービスの提供を開始します。
本サービスは、NDSSが昨年4月、株式会社コンカー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三村真宗、以下 コンカー)と業務提携し、アジア初のConcur BPOパートナーとして提供してきたサービスに、新たにJTB-CWTの出張手配、および出張管理コンサルティングを組合せたサービス(図2)となります。
本サービス導入企業は、JTB-CWTのシステムを用いて、出張要件を満たす最適なコストで出張手配を行うことができ、かつ出張経費データはConcurのプラットフォームへ自動連携され、その後の経理処理もNDSSのBPO要員が行うため、出張者・上長・手配担当者・経理担当者の業務を大幅に削減することが可能となります。
さらにJTB-CWTの出張管理コンサルを受けることで、交通・宿泊に関する集中購買の導入や、出張規定の見直しによる出張費用の最適化が実現し、更なる間接費削減を実現します。これにより本サービス導入前と比較し、70%のコスト削減を実現することが可能です。NDSSでは、2019年度までに、40社の受注を目指します。

背景

従来の企業における出張手配は、社内規定の範囲の中で、各社員の裁量に任せて手配されることが多く、また各部門の予算やプロジェクトの予算内で管理されてきたため、全社的な視点で出張経費に関する最適化を実施している企業はごく少数です。一方、欧米企業では“トラベルマネージャー”と呼ばれる役職が存在し、出張旅費の支出管理から、航空会社、ホテル等の契約先の選定や仕入れ交渉、ルールの定期的な見直し、リスクマネジメントを目的とした社員の位置情報把握まで、出張にかかる幅広い業務のマネジメントが行われています。
国内企業の経費に占める出張経費の割合は比較的大きく、全社視点による出張経費マネジメントを支援することで企業の経費削減に大きく貢献でき、かつグローバル化が進む日系企業において、今後、「トラベルマネジメント」の概念が深く浸透し、需要がさらに高まると考え、NDSSはJTB-CWTが有しているサービス、ノウハウを活用するとともに、両社の強みを組合せた新たなトータルサービスの提供を開始することとしました。
 

図1:出張・経費管理業務 BPOサービスメニュー

サービス概要

本サービスは、JTB-CWTが提供する出張手配、出張経費コンサルを含むトラベルマネジメントサービスと、NDSSが提供するConcurを利用した出張・経費管理業務BPOサービスを組合せたものです。出張・経費精算にかかる従業員の事務処理稼働が削減されるほか、旅費規程の見直し、それに則った手配の実施と分析、および改善提案によって、企業の出張経費の大幅な削減を実現します。

  1. 出張手配(検索・手配機能)
    JTB-CWTが提供する出張管理システム(以下「B+PLUS」)を利用することで、国内外の出張手配が可能です。
    また、海外航空券・宿泊はオペレータを介した手配も可能であり、何れも提案される出張プランは、出張要件を満たしつつコスト面で優れた内容となっているため、従来の自由購買と比較し、コストを抑えることが可能です。また、出張者がスタッフ部門を通じて旅行代理店へ依頼する必要が無くなるため、出張者とスタッフ部門双方の稼動削減にもつながります。
  2. 出張管理コンサル(データ分析、改善提案サービス)
    導入企業の出張に関する旅費・交通費に関する情報を、部署別/出張者別/航空会社別/利用区間別など、さまざまな切り口で蓄積し可視化します。
    また、トラベルマネージャーに代わりこれら情報を集約したレポートを定期的に提供し、出張規定の変更、交通・宿泊に関する集中購買の提案など出張経費の最適化に向けた提案を行います。
  3. 精算データ連携機能
    JTB-CWTのシステムで手配・利用したデータを、Concurのプラットフォームに連携させる機能です。精算時のデータ入力が自動化されるため、従業員の経費精算にかかる稼働が削減されます。

 

図2:サービスの全体イメージ

 
参考)NDSSでの導入実績事例※2

ニュースリリースURL

http://www.nttdata-smart.co.jp/information/2016/000049.html(NTTデータ スマートソーシングウェブサイト)

報道関係のお問合せ先

株式会社NTTデータ スマートソーシング

経営企画本部 企画部
西田、植原
電話番号:050-5546-8753

製品・サービスに関するお問合せ先

株式会社NTTデータ スマートソーシング

ITO事業本部 デジタルマーケティング部
中村、横田
電話番号:050-5546-9101

参考

株式会社NTTデータ スマートソーシングについて
NTTデータ スマートソーシングは、時代と環境の変化にスマートに対応するビジネスパートナーとして、お客様の事業プロセスの最適化と事業価値の最大化を目的に様々な“スマートなアウトソーシングサービス”を提供しています。主力の顧客接点業務である「ウェブマーケティング」、「ウェブソリューション」、「コンタクトセンター・BPOソリューション」に、今回新たに「出張・経費管理業務BPOサービス」を加え、企業の事業活動をフルサポートする総合アウトソーシングとサービスを提供していきます。
NTTデータ スマートソーシングの詳細については、 http://www.nttdata-smart.co.jp/をご覧ください。
なお、出張・経費管理業務BPOサービスの詳細については、
http://www.nttdata-smart.co.jp/service/concurbpo.htmlをご覧ください。
 
株式会社JTBビジネストラベルソリューションズについて
JTB-CWTは欧米で開発され、進化してきた出張関連業務のアウトソーシングであるビジネストラベルマネジメント(BTM)事業にJTB-CWTは日本でいち早く取組み、日本の企業文化に合わせたフレキシビリティのあるビジネスモデルを確立しました。これまでの企業と旅行会社の関係を超え、お客様企業価値の向上に繋がる、より付加価値の高いサービスを提供することにより、企業にとって信頼のおけるビジネスパートナーでありたいと考えています。JTBビジネストラベルソリューションズの詳細については、http://www.jtb-cwt.com/ をご覧ください。
 
B+PLUS について
B+PLUSは、JTB-CWTが独自開発した法人専用の総合出張管理システムです。オンライン発注機能に加え、出張申請、承認、出張後の旅費や日当の計算、精算申請書の作成などの機能を有し、その中から企業様が必要とする機能のみを付加し、利用することが可能です。また、複雑な承認ルートや出張規程に対応できるよう、機能ごとに細分化されておりますので、企業様独自の出張フローにあわせた専用システムとしてご利用いただくことが可能なシステムです。
B+PLUSの詳細については、 https://www.jtb-cwt.com/lineup/bplus.htmlをご覧ください。
 
株式会社コンカーについて
企業向け業務SaaSベンダーとしては世界第2位の規模である米国 Concur Technologies の日本法人です。2011年2月、資本金4億円で設立されました。コンカーは出張・経費管理の分野でグローバルスタンダードである「Concur Expense」、「Concur Travel」、「Concur Invoice」をはじめとする従業員のバックオフィス業務を支えるサービス群を提供します。コンカーの詳細については https://www.concur.co.jp/をご覧ください。
 
Concur について
SAPグループ企業の Concur は、全世界で約4,000万人のユーザー数、および Fortune500 の61%の企業が利用する世界トップシェアの出張管理クラウドサービスを提供しております。
Concur Travel & Expenseを通じた継続的なイノベーションと、エコシステムを活用したアプリケーション、コンテンツの拡充、そして、外部情報を組み合わせた包括的な出張・経費データの活用により、お客様の出張・経費管理の価値最大化に貢献します。これはコンカーが掲げる企業ビジョン “The Perfect Trip”の戦略に基づくものです。
 
ビジネストラベルマネジメント(BTM)について
欧米で開発され、進化してきた「出張包括管理」の略称で、「鉄道」、「航空」、「宿泊」など、企業様の個別のニーズに対し、国内・海外出張需要を包括的に管理・提供し、購買の最適化、業務改善によるコスト削減、危機管理、24時間対応、システム構築など付加価値の高いソリューションを提供するサービスです。

注釈

※1 システム利用料を除く
※2 NDSS調べ

NTTデータ スマートソーシングに関するご質問・ご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。